FC2ブログ

Welcome to my blog

mococo & Miniature Clay Craft  

愛知県大府市にてミニチュアクレイクラフトの教室をしています

 卒業作品完成

今日は特別嬉しい日です。

生徒さんの卒業作品が完成しました!
毎週、通ってきてくださった生徒さん2名がワン・ツー・フィニッシュです!

お一人目Tさんは、三か月の赤ちゃんを連れて頑張ってレッスンに通ってきてくれました。
最初はねんねタイムが多い赤ちゃん、そのうちお座りが出来るようになって
ハイハイ、つかまり立ち、伝い歩き・・・
粘土のレッスン内容も難しくなっていく中で、交代で抱っこしたりDVDを見せたり
おやつで気をひいたり・・・

小さな赤ちゃん時代を卒業した我が家に、ロンパース姿が可愛いK君が来てくれるのは
とっても嬉しくて、レッスンの旅に癒されていました。
そのK君も来年から幼稚園デビューです。

小さな赤ちゃん連れで、本当によく頑張られたと思います。

いつも、一ひねりを額に加えて作品をつくるTさんらしく
床に布を散らしたり、出窓にオブジェを飾ったり。
まるでパリの手芸が好きなお嬢さんのお部屋のような
水色の壁紙が印象的なTさんらしいさわやかで可愛い額に仕上がりました。

takemoto3

seko1

seko2



お二人目Sさんはナント江南市からバスと電車とタクシーを乗り継いで
大府の我が家までレッスンに来てくださいました。
上海に赴任された事があり、ミニチュアクレイクラフトとの出会いは上海。
そこで心ひかれたものの、小さな赤ちゃんがいらっしゃり上海時代は
レッスンに通われるのを断念されたそうです。
お子さんが幼稚園に入園されたのを機にレッスンを始めてくださいました。

いつもとてもとても丁寧に作ってくださり、分からないところは分かるまで
熱心に取り組んでくださいました。
アーティフィシャルフラワーの講師資格もミニチュアクレイのレッスンに
通ってくださっている間に習得された頑張り屋さんです。

rakemoto1

seko3
私と同じく、渋めな色合いがお好きなSさん。
落ち着いたセンスの良いちょっと大人女子のお部屋風に仕上がりました。
お花の先生なだけあり、右下にあるテラコッタの鉢の中には
キャメルと薄ピンクのバラが植えてあります。
とても上品で素敵な額に仕上がりました。

自分で作るのと、人に教えるのとは大違いで
何度も何度も復習をしたり、改めて籾山先生に教えていただいたり・・・。
きっとスマートなレッスンではなかった事も多々あったと思います。
講師として、キャリアも短い私の教室に通ってくださったことを
心より感謝しています。

来年度より、TさんSさんはご自宅でミニチュアクレイクラフトの教室を開講される予定です。
私が、半田の籾山先生に支えていただいたように
お二人の事を、全力で応援していきたいと思っています。

Tさん、Sさん おめでとうございます!!
お二人ともきっと素敵な教室を開講される事と思います。
これからも、頑張ってくださいね!
一緒に頑張りましょうね!!



スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment