FC2ブログ

Welcome to my blog

mococo & Miniature Clay Craft  

愛知県大府市にてミニチュアクレイクラフトの教室をしています

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 パンの先生がミニチュアパンを作ったら

今週末は、大府市allobuへ😊
手帳を広げてアローブと書き込みましたか?

ハイヽ(≧▽≦)ノ

よく出来ました😙



さて
閑話休題。。。

ミニチュアクレイクラフトの教室に通ってくださる方々。
皆さんいろいろな趣味をお持ちです。
トールペイント、ちりめん細工、お花、ビーズ、羊毛フェルト、ドールハウスなどなど。


その中のお一人の方は西区のご自宅でパン教室をされている、パンの先生‼︎
ミニチュアクレイを習い始めたきっかけは、パンの額を見られた事でした。


その先生が、こんな素敵な写真を撮って下さいましたよ。



どうですか?
この美味しそうなパン!

ミニチュアクレイのパンもそっくりそのままです。

ミニチュアを作るときにありがちなのは、想像して作ること。
特に日常にありふれている物を作るときは、ついつい想像で作ってしまいます。

そして、出来上がってから実物をみるとナンカチガウ⁇
と、言うことがままあるのです。

今回は、流石パンの先生。
焼き色や、カンパーニュの小麦粉の乗り具合まで本当によく観察されていい色です。
パンへの愛情を感じますよね。
ミニチュアのレッスンでは基本的なパンを作るのですが、後は応用、応用でご自身でいろいろなパン作りにチャレンジ出来るようになると思います。
お好きなパンを好きなだけ頑張ってみてくださいね。
もちろん、わからないところはご相談に乗りますヨ😊

次回レッスンでは、いよいよパンに命を吹き込む作業となります。
どうぞ、お楽しみにしていてくださいね😊

M先生、素敵な写真をありがとうございますヽ(≧▽≦)ノ
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。